HOMEMacの魅力 > MacBookAirの気になるスペックと値段

MacBookAirの気になるスペックと値段

MacBook Airの標準モデルは、CPUに1.6GHzのIntel Core 2 Duoプロセッサを搭載し、80GBのHDDを搭載している。オプションで、CPUを1.8GHzのIntel Core 2 Duoに変更したり、ドライブを64GBのSSDに変更したりすることができる。つまり、4つの選択肢が用意されている。また、この4タイプのどれを選ぶかによって、値段も大きく変わる。例えば、標準モデルと1.8GHzのCPU+SSDを搭載したモデルの場合、その価格差は16万円近くにもなる。必要なパワー、財政状況などにより自分にあうものをチョイスしよう。Airは直営店のApple Storeや量販店でも入手可能だが、オンラインのApple Storeなら、詳細にカスタマイズした上での購入や、学生割引での購入も可能だ。また、チャットでの相談にも対応する。Airには、通常90日間の電話サポートと1年間のメーカー保証が付属しているが、「AppleCare Protection Plan」に加入することで、電話サポートとメーカー保証を3年間に延長できるほか、さまざまな特典が付く。

MacBook Airを快適に使うために、ぜひ揃えたい周辺機器

無線LAN環境を構築するAirMacはもちろん必須。通信速度の速い、IEEE802.11nドラフト対応のAirMac ExtremeやTime Capsuleがおすすめ。Time Capsuleなら、ネットワークハードディスク機能も備えているため、バックアップ環境も整えられる。また、出張がちなユーザはApple USB EthernetアダプタとApple MagSafeエアライン電源アダプタが必携アイテム。前者はEthernetでのインターネット接続に対応しないホテルで、後者は機内でAirを使う際に重宝する。

おすすめリンク