HOME > Macの活かし方④ - トラブルシューティング編

Macの活かし方④ - トラブルシューティング編

Macは、直感的な操作が魅力的なため、Windowsなどのコンピューターの操作が苦手だからという理由で購入した人も少なくないだろう。しかし、Macといえどトラブルや不調が無いわけではない。コンピューターのトラブルは、慣れていない人にとっては難しい話かもしれない。ここでは、Macを使用していくなかで考えられるトラブルと解決法を紹介する。

WindowsVistaを使い出したら、Macにアクセス不可能になった

Windows VistaからMacに接続できない場合、Windows側の設定が適切に行われていない可能性が高い。ユーザ認証方式として、Mac OS Xでは「NTLM」を利用しているのに対し、Windows …

LAN内のWindows機にMacからアクセスできない

MacからWindowsにアクセスできないときは、Windowsの共有設定を確認してみよう。ネットワーク設定ではなくワーク…

素直に削除できない項目がゴミ箱にたまってしまった

Finderでロックした項目がゴミ箱に入っていると、いくら「ゴミ箱を空にする」を実行しても、項目を削除することができない。この場合、情報ウィンドウでロックを外せば削除できるが、削除項目が…

Macの電源を入れたら「?」マークが点滅している

Macを起動して「?」マークが表示された場合は、「起動ディスクが見つからない」ことを意味している。そのMacに内蔵ハードディスク以外のドライブが接続されていない場合は、ハードディスク…

管理者パスワードを忘れてしまった

通常は自動ログインにしているため、いざというときにログインパスワードが思い出せない、というのはよくある話だ。OS Xでは、パスワードを空欄にしたり、名前と同じにしたり、といったことも…

Safariの表示の遅さや強制終了などを解消する

Safariの表示が遅い、よく落ちる、といったトラブルの大半は、いくつかの項目をリセットすることで解決できることが多い。Safariのメンテナンスの基本は、「Safariをリセット」でキャッシュやCookie…

ダウンロードしたムービーをうまく再生できない

パソコンの大容量化や、ネットワークの高速化によって、今やパソコンでムービーを見るのは当たり前になっている。しかし、せっかくムービーを手に入れても、Macで再生できなかった、という…

Windowsユーザから「Zipファイルが壊れている」と言われる

Mac OS X標準の圧縮機能でZipファイルを作成し、それをWindowsで解凍することももちろん可能だ。ただし、Macで作成したZipアーカイブをWindowsで解凍すると、Mac特有のリソースファイル…